ホームページ作成ソフトのシリウスを使ってみた

アダルトペラサイトの量産をしてみようかと思い、昨年購入してあったシリウスを最近使い始めました。

使い始めるまでは、設定画面を見るだけでメンドクセ(-。-)y-゜゜゜wordpressで十分じゃね?とか思ってたんですが、実際使ってみると あら便利! アフィリエイターがみんな揃って使っている意味が今頃わかりました。使わず嫌いは損をします!今まで、テンプレートを使ってサイトを作成していた時間は何だったのかと思いますね。

こんな感じのレビューサイトや
http://sirius-html.com/sample01/

こんな感じのランキングサイト
http://sirius-html.com/sample02/

を簡単に作る事ができます。

アフィリエイトを始めるためにDreamweaverやホームページビルダーを買おうとしている人は確実にSIRIUSを買うべきです。

最初にサイト名やH1タグ・メタタグなどの設定とFTPの設定をしてしまえばあとはブログと同じ感覚でサクサク更新できて、サイトのアップロードもボタン一つです。PING送信機能やサイトマップ生成機能なんかも付いています。

SIRIUSを起動して順序通りにサイトを制作していけば、SEO内部対策もきちんとやってくれる所も素晴らしいです。

上位版ではスマホ対応サイトも同時に生成してくれるという点も凄いです。僕のサイトの場合は3割~4割ほどがスマホからのアクセスなので上位版を選んで正解でした。

他にもまだ使いこなせていない機能が山盛りのようで、ボタン作成やレーダーチャート作成なども簡単にできるみたいですね。

SIRIUSでペラサイトを作れば、内容にもよりますが1サイト1時間~2時間ほどで出来上がります。

さて、ペラサイトの量産に入ります。

サクサクサイトが作れるサイト作成ツール。これでサイトを量産しています。

コメントを残す